欧米人が着るビキニをマネして作っても、日本のお客さんが喜ばないのはこのためなんですね。 | 水着メーカー仕入れOEM専門工場卸問屋の最新情報

欧米人が着るビキニをマネして作っても、日本のお客さんが喜ばないのはこのためなんですね。

欧米人が着るビキニをマネして作っても、日本のお客さんが喜ばないのはこのためなんですね。

今、売れている商材をお伝えします。
今日は、水着のOEMのお話です。よろしくお願いします!
☆---------------------------☆
日本向けのビキニは欧米のビキニとは違うんです
☆---------------------------☆
ビキニというと、みんな欧米人が着るビキニを思うようです。
じつは欧米向けの水着は、日本人には合わないんですね。
まず、サイズが違うんです。
アジアサイズと欧米サイズとは違うんですね。
バストの形が違います。あとヒップの形も違いますね。
パターン自体が全然違うんです。
欧米人が着るビキニをマネして作っても、お客さんが喜ばないのはこのためなんですね。

☆---------------------------☆
日本向け水着の堅牢度は・・・
☆---------------------------☆

必ず4級以上です。
日本向けのアパレル商品は、必ず検針が求められます。
AKFの水着は生地から選んで作っています。
生地のプリントが早くできるように、サンプルをが早く作れるように、
そして小ロットの対応ができるようにAKFはインクジェットの機械を導入してます。
正直、この投資はお金がとてもかかります。
自社でプリントができるように、プリント品質の管理ができるように、
OEMで早くサンプルができるように思い切って決断しました。
お客さんのために、お客さんに喜んでいただくために、
お客さんから買ってくださるお客様のために。
現状を変えていくのは勇気がいります。機械の導入も勇気がいりました。
でも、決断したんです!

━━━【編集後記】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中国で 僕の一番好きな言葉があります。
日本語に直すと、だいたいこのような意味になります。
人間は現状が変わることに怖がる。
それは、現状が変わると知らないことが出るから怖がるのだ。
ただ僕の人生は、一つの方向しかないので先に進む。
未来の世界に入って知らないことがいっぱいあって、
知らないことがあるこそ、その先にチャンスがあるからだ。
今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

花BIKINI、花ビキニ、花水着、日本向け花ビキニ、はなビキニ、ビキニ花、
タイ花ビキニより大分品質改良されてる商品!日本人似合うように作った花ビキニ
ご注文やOEM生産などについてメールでご相談くださいませ。
花びらがついてとってもかわいい水着上下2点セット。お花がしきつけられたお花畑
のようなブラ部分に加え、 ボトムにもお花がついています。こんなにたっぷりお花が
ついたビキニはほかにはありません。このチュアンピサマイというブランドは、 今、
多くの有名人に愛用されています。日本ではAKBの小嶋陽菜さんが着用したことでも
注目され、大人気です。
花びらビキニ お花フラワー ハンドメイド 水着上下セット レディース インポート
フリーサイズ/Chuan Pisamai チュアンピサマイ

    詳しくは下記URLにお問い合わせくださいませ
    http://akfjapan.com/index.html#inq