AKFのラッシュガードはUVカット、ヒンヤリ素材、通気性、速乾、ストレーチ、防臭などの機能 | 水着メーカー仕入れOEM専門工場卸問屋の最新情報

AKFのラッシュガードはUVカット、ヒンヤリ素材、通気性、速乾、ストレーチ、防臭などの機能

AKFのラッシュガードはUPFの機能性があることをメルマガでお伝えしてますので

UVカットのUPFの機能性がなくて日焼けしやくて通気性が悪い生地だと、

着ても蒸し暑いし、それに・・・すごく臭いニオイするんですね。

UVカットのUPFの機能性があること日本でどうしても必要です。

夏で着るものなので、通気性が良いクール生地を使っているんです!

この生地を使っているか、使っていないかで大きな違いがあります。

日本でメッチャ安いものがでてるだと思いますが、

本当にUPF50+があるのか?

安い商品は、クール生地ではない素材で

ラッシュガードを作って販売されてますが、正直心配です。

他の会社のことを心配することはないのですが、

その商品を買ってしまったお客さんのことを思うと・・・

AKFのラッシュガードは、UVカット紫外線防止、ヒンヤリ素材、

通気性がよく、速乾、ストレーチ生地、防臭機能

きちんと考えて作っているので安心して使ってくださいませ。 

反響がすごくて じつは、AKFのラッシュガードには。まだ秘密が・・・

http://www.akf-japan.jp/product-list/178

AKFのラッシュガードについて日本のUPF50+検査も受けています。

百貨店で販売する時に、検査結果提出を必ず求められます。

その百貨店ごとに基準があり、基準をクリアできていないと販売させてもらえません。

AKFの水着やラッシュガードは、ほとんどの百貨店の基準値をクリアしています。

最近、激安のものがいろいろ出回ってきましたね。

AKFのラッシュガードは、クオリティがよく。安心してご利用いただけます。

ラッシュガードにつきましては、UPF50+に合わせて作ってます。

UVカットといえば、日本での基準はUPF50+ですね。

AKFのラッシュガードはこの基準と合わせて作ってあります。

もちろん、合格書もいただいています。

AKFの商品には、きちんとした価値を付いているんです。

安くないお金をいただく以上、当たり前のことだと私は考えています。

日本が求める生産レベルは、とても高いですよ。

世界のレベルからみたら、本当に高い。

でも、AKFはその高いレベルに合わせたきちんとした商品をつくり続けています。

UVカットについては、商品にタグが付いています。

ご確認くださいませ。

 http://www.akf-japan.jp/product-list/178?num=100&img=160

中国新春休みでAKFの予定されてる休みについてお伝えします。

AKF倉庫貿易部中国旧正月休みは、1月22日~2月5日です

旧正月前に最終の出荷日は1月21日です

旧正月休みあけて最初の出荷日は2月6日です

そのゆえ、商品ご注文予定のお客様は

ご注文するようお願いいたします。

    詳しくは下記URLにお問い合わせくださいませ
    http://akfjapan.com/index.html#inq