ラッシュガードについて、UVカットのUPF50+の機能性があること日本でどうしても必要です. | 水着メーカー仕入れOEM専門工場卸問屋の最新情報

ラッシュガードについて、UVカットのUPF50+の機能性があること日本でどうしても必要です.

ラッシュガードがけっこう売れてますね。

http://www.akf-japan.jp/product-list/178

ラッシュガードの子供用のものも結構増えてますし、

AKFのラッシュガードの機能性について

UVカット紫外線防止、ヒンヤリ素材、通気性がよく、臭くならない

速乾、着たまま水に入れます、ストレーチ生地、伸び性がいい

耐塩素加工(プール等にも安心)生地の強度は洗濯が100回でもOKです 

http://www.ak f-japan.jp/product-list/178

UVカットのUPFの機能性がなくて日焼けしやくて通気性が悪い生地だと、

着ても蒸し暑いし、それに・・・すごく臭いニオイするんですね。

UVカットのU PF50+の機能性があること日本でどうしても必要です。

夏で着るものなので、通気性が良いクール生地を使っているんです!

この生地を使っているか、使っていないかで大きな違いがあります。

日本でメッチャ安いものがでてるだと思いますが、

AKFのラッシュガードはこの基準と合わせて作ってあります。

もちろん、合格書もいただいています。

UVカットについては、商品にタグが付いています。

http://www.akf-japan.jp/product-list/178

    詳しくは下記URLにお問い合わせくださいませ
    http://akfjapan.com/index.html#inq