御社のデザインで御社だけにお届けするため、他社と柄が同じであるということはまずありません。AKFは生地のプリントなどが自社でプリントもされてます。 | 水着メーカー仕入れOEM専門工場卸問屋の最新情報

御社のデザインで御社だけにお届けするため、他社と柄が同じであるということはまずありません。AKFは生地のプリントなどが自社でプリントもされてます。

水着にオリジナルプリント、既存の水着のデザインに飽き飽きしている女性に朗報! 

オリジナルデザインの水着が作成できるようになりました。

御社のデザインで御社だけにお届けするため、他社と柄が同じであるということはまずありません。

まさにお洒落に敏感な女性にぴったりな商品となっています。

海やプールを歩けば、誰もが注目するローカットバックの水着に世界に1つだけのオリジナルデザインで、夏をエンジョイしましょう!

夏は海やプールで独自のデザインがプリントされた水着を着ませんか?

水着で後ろが大胆に開いたスタイリッシュな水着を着れば、 あなたに視線が集まること間違いありません。

画像だけで簡単にデザインができるので、 誰でもオリジナルの水着を作ることが出来ます。

いろんな種類の生地から選ぶことができ、オリジナル性がさらに高まります。

是非この機会にオリジナルスイムウェアをデザインしましょう。

AKFは生地のプリントなどが自社でプリントされてます。

プリント方式 3種類:インクジェット昇華転写機、オートプリント、スクリンプリント。 

小ロット、自社にインクジェット昇華転写機にて生地から生産してまいりますので小ロットでのご発注にもご対応できます。

昇華転写インクジェットプリンター

昇華転写熱機

生地チャックする検反機

水着生地や水着関連生地などの手配もしております!

すべて 日本の検査基準に合わしてプリントをしてます。 日本の検査基準の例

中国社内の検査基準の例

・プリント柄の例 フラワー(花) ドット柄 ボーダー・ストライプ エスニック・ペイズリー レース・

フリル グラデーション・タイダイ チェック アニマル(ゼブラ・ヒョウ柄) ファンシー 迷彩(ミリタリー)

水着・レオタード用の縦横2WAYに伸縮性のよい2WAYスパンデックス。

光沢のあるタイプ・光沢の無いタイプ、そして当社オリジナルの箔加工生地、大好評販売中です。

水着・レオタード用の縦横2WAYに伸縮の良い2WAYスパンデックスにカラフルなプリント柄が施された生地です。

続々と素敵な新柄をアップ中です。 コスプレ衣装製作に最適で大好評のツイル織物生地です。

ユニフォーム用の生地として作られた生地ですので、適度な張りとコシ感があります。

ポリエステル製なのでシワになりにくい特性があります。

反応、分散、酸性の3種のインクをセットしたテキスタイル (生地、布)用のインクジェットプリンターを3台設備しています。

綿・麻・シルク・レーヨン・ウール・ポリエステル・ナイロン、 ニット等伸縮性のある生地や透ける生地など

あらゆる生地にオリジナル柄が小ロットからプリント可能です。

製版の必要がないのでオリジナルデザインが短納期で1mからプリントできます。

ほかの生地プリントサービスとの違い プリント方法:顔料・転写プリントサービスとの比較

顔料印刷:工程がシンプルで安価にプリント可能ですが、堅牢度が悪く

卒業制作やコスプレ、コレクションサンプル等その場限りの用途にしか使えません。

転写印刷:ポリエステルにしかプリントできません。

紙にプリントした柄を生地に高温、高圧で押し付けるので生地の風合いが変わってしまいます。

大きな染工場(大型染料プリンターを使用)のデジタルプリントサービスとの比較

他社と比べると小回りの利く小さなプリンターを複数台で運用していますので、

小ロット(1m〜3m程度)のサンプル品や急ぎのプリントにも柔軟に対応できます。

 プリントクオリティは大型プリンターと変わりません プリントは染料プリント! 

色落ちや移染の心配がなく発色が大変良いです

顔料プリントや転写プリントと比較して圧倒的に高品質!

黒も濃くきれいに出ます。濃度の違い(薄いほうが顔料 濃いほうが染料) P下生地に独自技術の前処理、

後処理をおこないますので、 堅牢度がたいへん高く、濃度が濃くて彩度も高い綺麗な色が出せます。

プリント後の風合いはプリント前とまったく変わりません。 プリント後の生地は通常の製品として問題なく使用頂けます。

大手通販の厳しい検査基準をクリアしています。

プリントの堅牢度試験の結果:(顔料プリントをのぞく)

耐光 3級以上 

洗濯 4〜5級 

汗堅牢度 4〜5級 

乾摩擦 4〜5級

湿摩擦 4〜5級 

ドライクリーニング  4〜5級

https://www.akf-japan.jp/page/17

    詳しくは下記URLにお問い合わせくださいませ
    http://akfjapan.com/index.html#inq