AKFの虫よけ製品はアメリカEPAに登録されて生まれの「繊維に「虫よけ加工」を施した アメリカー軍も使われてる虫よけ技術です | 水着メーカー仕入れOEM専門工場卸問屋の最新情報

AKFの虫よけ製品はアメリカEPAに登録されて生まれの「繊維に「虫よけ加工」を施した アメリカー軍も使われてる虫よけ技術です

AKFの虫よけ製品はアメリカEPAに登録されて生まれの「繊維に「虫よけ加工」を施した

アメリカー軍も使われてる虫よけ技術です

着るだけで虫よけができる、革新的な虫よけ製品です。

安全安心なものです

  http://www.akf-japan.jp/product-list/257

EPA(米国環境保護庁)って?
EPAとは人々の健康保護と、環境保護を目的とする米国の行政機関です。
EPAに登録許可されるためには、長期間における厳しいテストを受け、

安全面、人体への影響、効果、耐久性、環境への配慮、など様々な条件をクリアしなければなりません。  

EPAへの登録って?
EPAに登録許可されたものは、製品が人々や環境に悪影響を及ぼすものでないことを保証されます。

この虫よけの製品は薬品、加工プロセス、消費者製品などさまざまなレベルで厳格に評価されました。

その結果、この虫よけウェアカテゴリーにおいて初めてEPAに登録をされました。  

この虫よけ製品は、赤ちゃん、子供、妊婦が使用しても大丈夫?
はい。こおの虫よけ製品は、どんな年齢のお子様、妊婦の方にもご使用いただけます。  

どのくらいの、効き目があるの?
この虫よけウェアは小さな不快害虫に対して効果があります。  米軍も使用されてる技術

虫よけウェアを身に着けるだけで不快害虫が寄って来ず、忌避効果が期待できます。  

※大きな不快害虫に対しては、効果は期待できません。
またこの虫よけウェアは、体のすべてを覆わなくても不快害虫が寄って来ず、効果があります。  

※この虫よけ商品や他の防虫加品は、いずれも虫よけや虫刺され防止に対し、完全に保証しているものではありません。  

製品に臭いはあるの?
いいえ。この虫よけ商品加工に使われる薬剤は、無色無臭で衣料品の風合いを変えることもありません。  

虫よけ加工の耐久性はどのくらいあるの?
このの虫よけウェアはEPAにより洗濯数70回でも効果が持続すると保証されています。  

また、この虫よけ製品は使用期限が長いことも特徴です。  

虫よけ加工された衣料品は10年間保管されたあとも、防虫効果が落ちませんでした。      

従来の虫よけとはなにが違うの?
この虫よけウェアは、生地に虫よけ成分を付着させており、

スプレーなどのように防虫剤を肌に直接使用することはありません。

また無色無臭です。  
耐久性はとても長く、何度も防虫剤をつけなおす必要はありません。

また赤ちゃんから大人までどんな年齢の方でも使用できます。  

虫よけ効果は信頼できるの?
使っている虫よけ加工は米国陸軍、海兵隊のユニフォームにも採用されているほか、

熱帯地帯のマラリア対策としても採用されています。  
またEPAにも効果を認められており、様々な実験の結果によって効果が実証されています。

持続性に関してもスプレーなどのように何度も塗りなおしたりする必要はなく、

身に着けている限り効果を実感できます。  

この虫よけの製品はどのようにケアすればいいの?
この虫よけ製品はご家庭で普通に洗濯していただくことが可能です。

一般的な洗剤、漂白剤、アイロンなどによって虫よけ効果が弱くなることはありません。  
※ドライクリーニングはできません

なぜドライクリーニングができないの?
ドライクリーニングによって、有効成分が落ちてしまうためです。
虫よけ製品は特別な保管方法が必要?
いいえ。特別な保管方法は必要ありません。

http://www.akf-japan.jp/product-list/257

    詳しくは下記URLにお問い合わせくださいませ
    http://akfjapan.com/index.html#inq