世界で一番品質にこだわる日本人は、品質がいいものを扱っていくのが商売の王道だと思います。 | 水着メーカー仕入れOEM専門工場卸問屋の最新情報

世界で一番品質にこだわる日本人は、品質がいいものを扱っていくのが商売の王道だと思います。

世界で一番品質にこだわる日本人は、品質がいいものを扱っていくのが商売の王道だと思います。
今日は、品質にこだわることが商売を伸ばすの話です。

◯---------------------------◯
水着は 品質がいいものを扱っていくべきです
◯---------------------------◯

水着は生活必需品ではないですよね。

楽しむために使う商品なので、そもそもお金を出す商品なんです。

だから、あまりにも品質が悪くて安いものだと、逆に売れない。

AKFの水着を1万円以上の値段で、販売されてるお客さんも結構いるんです。

安売りは嫌がりますね。

今は水着の最盛期で、毎日遅くまで頑張ってる社員の姿を見ると、

安く販売されるのを見ると、本当に複雑な気持ちになります。

◯---------------------------◯
日本では品質のいいものを扱っていけば、商売が伸びます
◯---------------------------◯

長く仕事がやっていけるんですね。

売れてるからといって品質にこだわらず、安く売ってしまい、

すぐ値段競争に巻き込まれる商売は長く続かないことを私は知っています。

世界で一番品質にこだわる日本人は、品質がいいものを扱っていくのが商売の王道だと思います。

水着だけではなく、どんなものではそうだと思います。

◯---------------------------◯
日本製がなんで中国の人に人気なのでしょうか?
◯---------------------------◯

それは、やはり品質がいいからです。

たとえば、日本の車。全然壊れないんです。

私は12年前に日本のホンダの車を買って、8年間乗っても何の問題もなかったんです。

それで5年前にBMWが格好いいと思って買ったのですが…

やはり、日本の車には負けてますね。

細かい故障が多くて仕事に忙しい私には無理でした。

それでまた3年前に日本の車に変えました。

私の車の経験からも、商売をやっていくのに大切なのは品質。

品質が一番だと思います。

品質を重視しない商売は、仕事として伸びないと思いますし、

商売を邪魔するだけだと思います。

AKFはまだまだ改良しないといけないことがたくさんあると思いますが、

常に品質第一をモットーにやっていく。

その基本理念はずっと変わらないんです。

今後ともよろしくお願いします。

━━━【編集後記】━━━━━━━━━━━━━━━━━

安かろう悪かろうでは、昔もそうですけど今はもっとダメなんですね。

AKFは品質第一、お客さんのためにがんばります。

http://www.akf-japan.jp/

これからもよろしくお願いします!

    詳しくは下記URLにお問い合わせくださいませ
    http://akfjapan.com/index.html#inq